So-net無料ブログ作成

具志堅幸司 呪文 [テレビ]

具志堅幸司 呪文


体操の内村航平選手が体操男子個人総合で見事金メダルを取りました!
個人総合での金メダルは実に28年ぶりで、28年前に具志堅幸司選手が取って以来に
なります。


具志堅幸司選手は試合の前はいつも呪文を唱えてから試合に臨んでいたようです。
一種のおまじないのようなもので

「はるち うむち つずち」

と3回唱えるようです。私はこの呪文は初めて聞きましたが、結構有名な呪文のようです。
おまじないは信じないタイプだったのですが、一流のアスリートが使っていたとなると
信憑性が増しますね。


この呪文は「信仰覚書」によると「張るち  うむち  つずち  何ごとをするにしても、この言霊をくり返し唱うる時は、よき実のりあるなり。」と書いてあります。


この呪文を唱えて五輪で金メダルを獲得した具志堅幸司さんの話は有名らしいです。

具志堅幸司選手はプレッシャーに弱く前半は良い演技をするのですが、
後半になると演技が崩れてしまう選手だったようです。


体操個人総合は6種目も行うのですべての演技を完璧にこなす集中力と
プレッシャーに負けない気持ちが必要になりますからね。


具志堅幸司選手は高校の恩師の桑原先生におまじないのことば『ハルチ・ウムチ・ツヅチ』
を教わり、その呪文を唱えてから試合に臨んだそうです。

田中和仁選手にもこのおまじないを教えてあげたかったですね。最後の2種目で
演技が崩れ初めてしまったので・・・


具志堅幸司選手は金メダルに手が届きそうにない状態から当時の10点満点で
9.9を取り見事金メダルを手にしました。


これからは『ハルチ・ウムチ・ツヅチ』を唱える選手が増えてきそうですね。


具志堅幸司選手はその名字から沖縄出身だそうですね。具志堅さんという名字は
アスリートが多いのかな?沖縄の方々が身体能力が高いのかな?


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。